家庭用脱毛器の効果的な使用方法や使用頻度、回数について

家庭用脱毛器は自宅で好きなときにムダ毛を処理できることが魅力です。
エステサロンや脱毛サロンで脱毛をすると、定期的に一定期間通う必要がありますが、
家庭用脱毛器なら自分のペースで好きなだけ脱毛することができます。

 

とは言っても、家庭用脱毛器で効率よく脱毛するためには、
使用頻度や回数など効果的な使用方法を知っておきたいものです。

 

家庭用脱毛器で効果的に脱毛するには、どれくらいのペースで使用すればよいのでしょうか?

 

大人気の家庭用脱毛器であるケノンでは、2週間おきに使うのがベストと説明されています。
脱毛するペースとしては2週間に1度のペースで使用するのが良いようです。

 

2週間に1度のペースで脱毛すると、毛周期にもあわせてしっかりとすべての毛を処理することができます。
家庭用脱毛器なら2週間に1度のペースは十分に対応できるでしょう。

 

回数に関してはどれくらいの期間処理をするかということに繋がりますが、
脱毛をする期間としては最低でも半年は必要です。
両ワキなどは半年くらい経つと毛が生えてこなくなって、脱毛効果を感じる人は多いようです。

 

しかし、永久脱毛効果を考えるのであれば、1年程度は処理をする必要があるでしょう。

 

期間に関しては、エステサロンや脱毛サロンで脱毛するのと変わりません。
ただし、家庭用脱毛器で2週間に1度のペースで処理するなら、回数はサロンでするより多いかもしれません。

 

家庭用脱毛器を使うときに頭に入れておきたいこととして、毛周期を考えて脱毛するということです。
使用方法としての注意は、毛周期に合わせて脱毛をすることで効果的な脱毛ができます。
ですから、2週間に1度というペースはしっかりと守ることが大切です。

 

また、初めて脱毛する人は特に、家庭用脱毛器で処理するペースとして、
1度使って3日後にもう一度照射すると効果があるという口コミがあります。

 

その2週間後に処理したら、3日後にもう一度照射します。
この繰り返しで脱毛効果が高まるようです。

 

これは使用方法として知っておくと良いですよ。